福ちゃんの古銭買取体験レポート

「カナダ野生動物金貨っていくらくらいで売れる?」古銭買取価格をご紹介

福ちゃんの古銭買取体験レポート

カナダ野生動物金貨は売れる?古銭買取業者で査定してもらいました

カナダ野生動物金貨を売ったエピソード

私が古銭買取業者へ買取してもらった古銭のひとつ「カナダ野生動物金貨」の買取価格を紹介します!カナダ野生動物金貨とは、カナダから発行されている地金型の金貨(貨幣としてではなく、金の価値で取引される金貨)で、図柄は”カナダの野生動物”の絵が描かれています。私が買取してもらったのは、ピューマの図柄の1トロイオンスのカナダ野生動物金貨だったんですが、古銭買取業者の方に査定してもらった結果をお伝えしていきます。

想像以上のプレミア古銭!カナダ野生動物金貨の買取価格について

カナダ野生動物金貨・表
カナダ野生動物金貨の買取価格
発行年:2011年(平成23年)
古銭の品位(内容):純金
古銭の直径・量目(重さ):31.1g
買取の価値:高額

カナダ野生動物金貨の、古銭買取業者の買取価格をご紹介します。
カナダ野生動物金貨とは、カナダから発行されている地金型の金貨(貨幣としてではなく、金の価値で取引される金貨)で、図柄は”カナダの野生動物”の絵が描かれています。

調べてみたところ、 カナダ野生動物金貨の絵柄は毎年変わっているようで、イーグルやアカシカ、ハウリングウルフやグリズリー、ピューマなど迫力ある動物の横顔がデザインされていました。 私が持っていたのは、ピューマの図柄のカナダ野生動物金貨で、重さは1トロイオンス(31.1g)でした。ちなみに「トロイオンス」とは、金や銀など貴金属を測る単位のことだそうで、1トロイオンスは約31.1gに相当するそうです。

古銭買取業者での カナダ野生動物金貨の買取価格は、1トロイオンスの金貨1枚あたり13万円の買取価格をつけてもらうことができました。 カナダ野生動物金貨の直径は大体500円玉位と、それほど大きくない金貨だったんですが、思ったよりも高額な買取価格がついてとても驚きました。

今は金の相場が高いので、買取業者でも金貨の買取価格は上昇傾向にあるそうです。ご自宅に眠っている古銭や金貨を買取してもらうなら、金相場の高いうちの利用をお勧めいたします。

明治時代のプレミア古銭「カナダ野生動物金貨」とは?

カナダ野生動物金貨の古銭紹介

カナダ野生動物金貨は、カナダが発行している金貨で、表面には毎年変わるカナダの野生動物の図柄、裏面にはエリザベス女王の肖像画と発行年が記されています。

カナダ野生動物金貨は、金の純度がとても高いことが特徴(金純度99.999%以上)で、信頼性が高く、金資産的な役割も担っている金貨です。金の相場によって価値が変動するので、金相場の高い今のうちが売り時だと思います。

カナダの野生動物シリーズのコインには、金貨の他に銀貨も発行されているようです。近年は金の相場が高くなって金貨の価値が高いので、コレクションとしても価値が高い逸品です。 金貨の価格が高騰したので、コレクションを銀貨にシフトする方も多く、愛好家の方の収集方法も多様化しています。

トップページへ 買取福ちゃんの公式サイト
スクロールボタン